諏訪保育園

« お知らせ4/13(月) | メイン | 動画を配信します(R2.4.15) »

登園自粛のお願い

「八王子市子ども家庭部保育幼稚園課」より

日頃より、本市の保育行政にご協力をいただき

ありがとうございます。新型コロナウイルスの感染者

は増加を続け、令和2年(2020年)4月13日時点で

東京都内では累計2,158人、八王子市では20人の感染が

確認され、このまま感染者が増え続けると、医療現場が

機能不全に陥ることも懸念されるなど、予断をゆるさない

状況となっています。

 八王子市では、国の緊急事態宣言を受け、新型コロナ

ウイルス感染拡大防止のため、市内の保育所等を

利用されている保護者に対し、自宅で保育が可能な

場合は登園の自粛を要請しているところです。

 各保育所等においては、毎日の検温、施設や玩具

の消毒、定期的な換気、うがい・手洗いの励行、マスクの

着用など、できる限りの感染防止対策に取り組んでいますが、

保育所という施設の特性上、どうしても3密(密閉・密集・密接)を

避けることが困難な状況にあります。現場の第一線で働く

保育士たちは、保育所内で誰かが感染したら、大切な家族や

園児たちに感染を広げてしまうのではないかという不安を

抱えながらも、社会生活を支えるとともに子どもたちの

生命を預かっている重大な役割を担っているという責任のもと、

子どもや保護者の前では笑顔を絶やさぬよう、日々懸命に

保育を行っています。

 そのため、これまでと同じ意識で子どもを保育所等に登園

させることは、子どもの感染リスクを高め、さらには保育所等

において感染者の集団である「クラスター」を発生させる

リスクを高めることにもつながります。新型コロナウイルス

感染症の一日も早い収束のために、今が重要な時期で

あることを認識し、一人ひとりが感染予防を意識した行動を

とることがもとめられています。また、東京都から、都民に対し

て徹底した外出自粛と、事業者に対して施設の使用停止等を

要請する緊急事態措置が出されているほか、政府からも、

緊急事態宣言が出ている7都道府県のすべての企業に

対し、出勤者を最低7割減らすよう要請が出されています。

保護者の皆様におかれましては、このような状況であること

を是非ご理解いただき、他人事ではなく自分や家族が感染者

となるかもしれないという強い危機感をもっていただくとともに、

かけがえのない子どもの生命を守るため、可能な限り登園を

自粛していただきますよう、改めてお願い致します。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。